CENTER_TOP



分子構造解析装置
(NMR)


 中野 博人 (くらし環境系領域)
 内線:5727

 中野 博人 (くらし環境系領域)
 内線:5727


 利用許可証のある者(教員、技術職員および大学院生で利用講習の修了者)
 ※条件付きで学外の方も利用できます


 NMRはNuclear Magnetic Resonanceの略で、原子核の磁気の共鳴を見る分析法です。
 主に1Hと13C核を測定し、得られるスペクトルの化学シフト、積分比、シグナルの分裂などをもとに、分子の構造を推定します。
 また、本装置は溶液測定のみならず固体試料の測定にも対応できるため、幅広い材料の評価への活用も期待できます。


一覧へ戻る