CENTER_TOP



液体窒素供給システム
(LN2-CE)



 岩佐 達郎 (技術部長)
 内線:5661

 宮本 政明 (技術部)
 内線:5949


 利用説明会にて高圧ガス保安教育を受けた者
 利用の手引(PDF)


 液化窒素貯槽と供給システムから構成されています。
 制御端末の液晶タッチパネルから、必要な情報(ユーザーIDなど)を入力し充填を行います。
 充填量は重量換算で液晶パネルに表示されます。

 利用には事前に研究室(課金コード)登録が必要です。登録後にIDが発行されます。
 
 機器分析センターは小中学校(室蘭近郊)の低温科学実験へ協力しています、ご相談ください。

一覧へ戻る